カフェ 幹・もとの独り言

お菓子と飲み物の古民家カフェ

Entries

お知らせ


今日、お客様と父の話を聞いていて 、思いました。

少し感情的な話ですが、、



父は小さな不動産業も個人経営しています。

が、私自身は無関係です。

なので、カフェの場で不動産の話はとても不愉快に感じる私です。

もちろん、斡旋の場にはしたくありませんし

これからも、そのつもりはありませんので

今後色んな話が持ち上がったとしても

無関係です。


このカフェは、私の考えと理想とするカフェにしたいだけで、

両親の思惑とは、違います。


決してお間違いのないように、ご了承願います。


私は両親とは別の人生を歩んできましたし

ひとえには言い尽くせない経験もして来ています。

そこを理解されず、私が目指すカフェすら理解されない。

親子と言えども、世代が違えば、時代も変わる。

先を読む感性だって違ってくる。


なので一度だけ、この公共の場で書こうと思いました。
(あくまでも両親に対しての事です。お客様にはご迷惑をおかけします)


少し嫌な文面になりましたが、

どうか察して頂ければと思い、このブログとしました。

よろしくお願い致します!!





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

moto hiroko

Author:moto hiroko
カフェ「もと」と読みます
北海道在住 ・女性 ひろこ
由仁町のふるさと果園内にある
大正に建てられた古民家で
飲み物とお菓子だけの、
ちょこっとカフェを始めました。


金・土・日・月曜日・祝日の営業、
10時30分〜17時までです。
一人での切り盛りのため、
お時間に余裕をもって来て頂くと
嬉しいです。
ご理解ご協力お願いします。
※お願い
 食べログへの紹介はしないでね。


経歴
札幌のデパートで正社員として勤務
次に広告デザイナーへ転職
その後、脱サラ農業を始める
平飼い養鶏&畑作有機栽培
他、短期間お菓子教室に通ったり
短期菓子工場パートを経て
現在は離職しカフェを営業中

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -