カフェ 幹・もとの独り言

お菓子と飲み物の古民家カフェ

Entries

働く人


今日はモヤッと晴れました^^;

風も吹いていました。


今年の長雨に、風に、、

当園の果物達は、可哀想でした、、

CA3C2400.jpg 

リンゴは病気になってしまいました。

悪い部分を削って、良い所だけでも食べましょう!!

味は甘くて、とても美味しいんですよ!!

皆さん、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いします! 



今年はこの天気のせいか、、

いつもの年より多くの果物達が、割れて傷んで落ちてしまいます。

それを拾う父、、今日の様子です。

CA3C2399.jpg

正面の奥でピンクのバケツを持ち、しゃがんで拾っています。

小さくて見えづらいですね^^;


プルーンの木も、たくさんの実をつけています。

が、やはり落ちてしまう実もあります。

CA3C2402.jpg

ピンクのバケツを持って、拾っている父がいます。

なので、果樹園の中はキレイに保たれているんですね^^




落ちた実は、果樹狩りに来た方に、

ジャム用としてあげたり、

傷みのヒドい物は、堆肥に積んでしまいます。

私も今、傷ついた果物利用を考えていますが、、

数がありすぎて、、仕方のないことですね。。



近くの農家さん達も、この天気のうちに、収穫に大忙しです。

泥の付いたタマネギやジャガイモ、

倒れてしまった稲、

手作業で地道にがんばっています。

CA3C2396.jpg

私も思い出します。

秋の収穫に必死でね、、朝から晩まで休みなく

身体に鞭を打って働いていた時期を、、


北海道の農家にとって、

一年に一度の、この収穫を諦めたら

収入がなくなってしまうのです。


先日来て頂いたタマネギ農家さんの言葉が、胸に残っています。

「手で拾ってだって、タマネギを畑に残す事はしない」

笑顔で言っていましたが、切実な事と感じとっています。


この大地で「働く人」

感謝です!!

美味しい食べ物を、ありがとう!!




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2013.09/21 07:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

moto hiroko

Author:moto hiroko
カフェ「もと」と読みます
北海道在住 ・女性 ひろこ
由仁町のふるさと果園内にある
大正に建てられた古民家で
飲み物とお菓子だけの、
ちょこっとカフェを始めました。


金・土・日・月曜日・祝日の営業、
10時30分〜17時までです。
一人での切り盛りのため、
お時間に余裕をもって来て頂くと
嬉しいです。
ご理解ご協力お願いします。
※お願い
食べログでのコメントはしないでね

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -