カフェ 幹・もとの独り言

お菓子と飲み物の古民家カフェ

Entries

自問自答

 
なんとなく不調の今季。

あらゆる意味で^^;


しかもって、この暑さともろもろで

とうとう

仕事の手を止めてしまった。


風が強くなった月曜日、、

揺れる木々の枝を

縁側で、ずーっと眺める。

しなやかに風に身を任せる木の枝。

IMG10917月  

お客様が来ない時間。

自分の方向性、どうしたいのか?

どこを一番に考えてきたのか?

自問自答。

カフェ幹の枝は、しなやかなのか?

細くて折れてしまったのか?

IMG10657月 

いつもどこかで一人感が強く

自分の勘で動いてしまうので、

体調を崩したら私の代替はいない。

なら従業員を雇えるように

どこにでもチラシを持って宣伝して

たくさんお客様が入るようにして。。

でもうちの常連さんは、、

そんな当店を求めているのかな?

* 

実は日曜日におじさんが亡くなりまして

母の実家です。

月、火曜とお葬式でした。

二十数年ぶりに会う親族、従兄弟たち。

この由仁は父母の故郷(私は2歳まで)です。

目に浮かぶのは

子供の頃、由仁の親戚の家で

みんなと遊んだ記憶。

久しぶりに会っても

やんわりな安心感があります^^

IMG10717月 

現在、カフェの時の私は

よそ者感があるのですが^^;

(何せ、どこの何さんか顔もわからないので^^;)

遠い昔、由仁には今みたいな

おしゃれなお店がない時代こそが

自分が知っている由仁だったのですよ。

現在の二重に映る光景に違和感を感じてた、、

その何かが剥がれたような気がします。

そして、いとこが私と案外似た考えだと知り・・

私の貫き方は血筋のようです(笑)

そりゃぁ、変えられない訳です(笑)

時代が変わり、人が変わり

おしゃれなお店が出来て

繋がり方を変えようとしても

何かがしっくりこない。。

私の遠い記憶に、自問自答の

ヒントがあるのかもしれませんね。



スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2017.07/12 22:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

moto hiroko

Author:moto hiroko
カフェ「もと」と読みます
北海道在住 ・女性 ひろこ
由仁町のふるさと果園内にある
大正に建てられた古民家で
飲み物とお菓子だけの、
ちょこっとカフェを始めました。


金・土・日・月曜日・祝日の営業、
10時30分〜17時までです。
一人での切り盛りのため、
お時間に余裕をもって来て頂くと
嬉しいです。
ご理解ご協力お願いします。
※お願い
食べログでのコメントはしないでね

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30