カフェ 幹・もとの独り言

お菓子と飲み物の古民家カフェ

Entries

幹(もと)より


おかげさまで3年目が終了し、

改めて感じた事。。


私が準備を始めたのは、
2012年の秋からでした。

CA3C1514:2012:10:18 

改築をするのではなく、

物の置き方を徹底的に変える。

父が良いと思っていたレイアウトを変えるのですから^^;

一人で果てしない作業に明け暮れていましたね(笑)



これが「カフェ幹・もと」の芽が出た時かしら^^

CA3C1065芽 

でも芽が出るって??

いきなり葉が広がる訳では、ありません。

最初に伸びるのは、「根」ですよ!^^

外の光りを浴びる為の準備をします。

IMG1493芽 

ようやく二葉の顔を出しても、まだまだ〜

CA390120本葉1 

この二葉の中心から、ようやく本葉が出始めます。

この時、土の中では「根」がしっかりと伸びて

ぐるぐると土を掴んでいます^^


さぁ、ここからです!

温度をぐんぐんかけるのか?

水を欲しがるだけ与えるのか?

甘やかし方で成長が変わって来ます(笑)


これからの育て方によって

頭でっかちになるのか、根強くなるのか。。

(ちなみに良い苗は、ほどほどの過酷を与え、
打たれ強く育てられます^^;)



一本の細い木、、「カフェ幹」。

根は倒れないように張り出し

主軸の幹は、「もと」からゆっくりと太く成長し

枝を伸ばし、葉を広げたい。


※「幹」=木の主軸・物事の中心(辞書より)



「幹」と書いて、「もと」と読む、

「カフェ幹」の一年目がスタートしたのでした^^

CA3C1161たらの芽 


こうして一年一年、

色々な方に出会えて、栄養をもらって

成長出来ていると感じています。


そして今年は、更に枝が増えた気がします^^

CA3C4829木漏れ日 

当店は、お一人でいらっしゃる方が多く

職種も様々です^^

自分と言う木は、共存しながらも

成長は自分でするしかありません。



そんな時、ふと思い出して行きたいところ。。

「そんなカフェが欲しかった」

そう言ってくれて私も嬉しかったですね^^


CA3C4773雨雲 

重い空。

雨宿りにどうぞ^^


CA3C4835木漏れ日2 


いつの間にか空は晴れ、景色は色付く^^


気が付けば素敵な景色になっていて、

皆さんに引き立てて貰ったんですね^^



そして冬。

北海道の木々は、葉を落とし休眠します。

CA3C0765冬の木 

葉が落ちてみると、着飾らない姿が現れます。

自分を知る事が出来ます^^


休眠しても成長が止まった訳ではありません^^

寒さのおかげで、更に図太く(笑)

落ちた葉は、腐葉土として栄養に^^

どれも無駄にはしません(笑)


自然界では、成長は止まらない。

例え切られても、種が残り、根が残り、脇芽が伸びる。


「カフェ幹・もと」

名前負けしないように来季も頑張ります!!


まだまだよろしくです!!


 




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

moto hiroko

Author:moto hiroko
カフェ「もと」と読みます
北海道在住 ・女性 ひろこ
由仁町のふるさと果園内にある
大正に建てられた古民家で
飲み物とお菓子だけの、
ちょこっとカフェを始めました。


金・土・日・月曜日・祝日の営業、
10時30分〜17時までです。
一人での切り盛りのため、
お時間に余裕をもって来て頂くと
嬉しいです。
ご理解ご協力お願いします。
※お願い
食べログでのコメントはしないでね

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -