カフェ 幹・もとの独り言

お菓子と飲み物の古民家カフェ

Entries



 放浪もボチボチと納まりつつありますが^^;

雪が舞う先日のこと。

CA3C3774雪の庭 

最後の片付けを済ませると、

外は雪景色^^

しかも空には月まで・・

CA3C3774 - バージョン 2 

中央の小さい白いのが月ですよ^^

この日は寒かったけど、ここまで頑張ってきたなぁ〜

なんて空を見上げていました。


最近は一人で黙々と作業する日がほとんどで。。

そうすると会話も笑顔も無く、色んな事を考えます。

といっても、こちゃこちゃした事なんですがね^^;


先日、近隣の後輩のお店にちょこっと顔を出して

あっという間に今季の挨拶をして^^; 

今季もありがとうね〜



そのまま、そのまた近くのお宅にお邪魔して来ました〜

 


この方も当店のお客様なのですが、

いつの間にか色んな話をするようになりました〜

今度、お仕事のほうにお伺いして、また体験記を書きたいと思います^^


その中でも出た話題ですが、、

一人で経営、仕事をする孤独の話。。

この方もそんな経験者だと知りました。

経験者だからこそ分かる心境。。


何かに迷った時、悩んだ時、

それでも一人で切り抜けなければいけません。

私の場合は両親がいますが、カフェには関係していないのと、世帯も全く別なのです。


この近隣で、本当の本当に一人で経営しているお店は

何件くらい有るのでしょうか??

ではでは由仁では??


一人で切り盛りしてても、奥からご主人やお子さんが出て来たり

パートナーがいたりしてね^^;

CA3C3768風景 

良く聞く「地域の活性化」って??

話題性のある部分だけを取り上げていませんか?

公平な立場はどうですか?



当店のようなカフェは、建物に特徴があるので

雑誌や個人の方の情報に載せやすいですよね。。

これだけでもありがたい事なのだと。。


でも古くからのある地元の個人商店は、どうなのでしょうか??

雑誌や情報に載って行列をつくっているお店と異なり

地道に何十年も経営しているコツは何なのでしょうか?


次々に新しいお店が出来て、話題になるたび

きっと複雑な思いをしているのではないでしょうか?

きっと地道に続けて行くと、何か答えが見つかるのかもしれません。
 


私達のような商売は、

最終的に自分自身で収益がとれなければ厳しいのです。

辞めてしまう事を頭の隅に置いて

それでも踏ん張り続けている!!


9月に来て頂いた商工会の女性部の方達の

活力が印象的でした。



地域の為に、やらなくては行けない事。

農村地域の伝統や技術を残して行く為に、出来る事。

やるべき人が、やらなくては行けない事。

それぞれの使命は、本当にそれで良いのでしょうか??

情報の多さに惑わされて、ちぐはぐにならないように。。


私は自分で始めたカフェ業を、迷いながらでも

独りでしっかりと歩まなくては。。

そう考えつつ、今季最後の由仁町をあとにしました。

しばらくの間、由仁町にはおりません。

皆様、今季も大変お世話になりました。

ありがとうございます!!


でもまだまだ、来季に向けブログはつづきます。

時々の観覧、よろしくお願い致します〜!!



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

moto hiroko

Author:moto hiroko
カフェ「もと」と読みます
北海道在住 ・女性 ひろこ
由仁町のふるさと果園内にある
大正に建てられた古民家で
飲み物とお菓子だけの、
ちょこっとカフェを始めました。


金・土・日・月曜日・祝日の営業、
10時30分〜17時までです。
一人での切り盛りのため、
お時間に余裕をもって来て頂くと
嬉しいです。
ご理解ご協力お願いします。
※お願い
食べログでのコメントはしないでね

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -