カフェ 幹・もとの独り言

お菓子と飲み物の古民家カフェ

Entries


放浪記その3 


先週末の天気の良い日に、滝川方面へ行って来ました。

今年の3月まで住んでいた私にとっては

帰省のような感覚です。

CA3C3751大石 

ちなみに、この国道12号線の美唄〜滝川間は

「日本一長い直線道路」になっています。


まずはお世話になっているコーヒー屋さんにご挨拶へ^^

CA3C3746ピ 

この時期に、こんなに暖かくて雪が無いのは

数年ぶりかもしれませんね・・

店内には暖かい日射しが差し込んでいます。

CA3C3747ピ 

奥の壁にも見えますが、写真展をやっていました。

透明感のある素晴らしい写真ばかりです。

しかもこの日は偶然にも、

そのフォトグラファーの方もいらしていました。

ちょっとだけ業界経験者の私が、なんとも偉そうに^^;

その方とお話しさせて貰えました。

宮下写真 

ねぇ〜、透明感ある素敵な写真でしょう〜〜

これね、、印刷での表現では枠が小さすぎてもったいない気がしてね。

もっと枠を外した表現法のほうが映えると思いまして、、

そんな偉そうな話をしてしまいましたが^^;

ゴメンね、ついつい力が入ってしまって^^;

この青年は快く聞いてくれていました。

ありがとうございます〜〜

礼文出身の彼は、いずれ島に戻って、、

そんな素敵な夢を持っていて、

応援したくなりましたね〜^^

来年は機会が合えば、当店でも写真展をやりたいですね〜

例の枠を外した展開方法で出来れば最高〜〜!

またお会い出来れば、、よろしくお願い致しますね〜〜




そのあとは、知人とご飯へ行きました。

早速、新しく出来たカフェも案内してもらえましたよ〜

CA3C3759カ 

やはり古材や建具を、上手にオシャレに使っています。

この日は、お店の売りのドーナツが売り切れとなっていましたが、、

マフィンを注文、、美味しく頂きました〜

ごちそうさまです〜

CA3C3756マ 




この日は、さんざん喋りまくったのに^^;

さらにもう一軒、ご挨拶に行きたい所がありまして(笑)

寄ってみました^^

CA3C3761卵 

CA3C3763けい 

養鶏時代の仲間の所です。

が、、やはりお留守でして、、

ここの息子さんに伝言して来ました^^

今年の春にはご家族でカフェに来てくれて、ありがとうございます。

またいつかお会いしましょう〜〜



そうこうしているうちに、もう夕暮れ。。

CA3C3766帰 

いつも見ていた暑寒別岳が連なる山々。

景色は何も変わっていない。


その町その町に、いつものように接して笑顔をくれる人達がいる。


私の経歴はその町々で違うけど、どれも自分自身で

その積み重ねで今の自分が居る。

きっと皆もそうやって頑張っているのだと思えた。




今回、会えなかった人達も、今はメールがあるからね^^

きっと今後も変わらずに繋がって居てくれるんだろうなぁ、、


そして現在の町で知り合える方達も、そう。。

それぞれの積み重ねで頑張っているのに

ひけらかさずに、強かに。。


そんな素敵な方達に出逢えている事に感謝です。


なんて夕日を見ながら帰ってきました^^

放浪は私にとって必要ね(笑)



って事で、放浪記はまだまだつづくのだ〜〜





にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

moto hiroko

Author:moto hiroko
カフェ「もと」と読みます
北海道在住 ・女性 ひろこ
由仁町のふるさと果園内にある
大正に建てられた古民家で
飲み物とお菓子だけの、
ちょこっとカフェを始めました。


金・土・日・月曜日・祝日の営業、
10時30分〜17時までです。
一人での切り盛りのため、
お時間に余裕をもって来て頂くと
嬉しいです。
ご理解ご協力お願いします。
※お願い
食べログでのコメントはしないでね

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -