カフェ 幹・もとの独り言

お菓子と飲み物の古民家カフェ

Entries

お店紹介


土、日曜日のオープンありがとうございました!!

なかなか見つかり難い場所なので、一度は迷われます(汗)

まぁ、これこそが隠れ家なのかもしれませんが^^;



と言う事で、ご来店するに至って不安がありますよね〜

私自身も、ご自宅カフェ?と思うと遠慮しがちで、、

なかなか入る勇気がありません^^;

玄関や窓から、なかなか中が見えづらくて、、とか、

小ぢんまりしていたら、何を話しましょうか、、とか、ね^^



今回はご安心して頂く為にも

オシャレな写真ではなく、普通に紹介しますね!




まずは外観です。
木造平屋です。家の横と裏が見えて来ます。

CA3C1945.jpg 


入り口には看板があります。
DSC03395.jpg 

そして正面玄関は中に入らないと見えませんので、
門より、車で入り駐車する事が出来ますよ。



家の横には cafe の看板もつけました。
CA3C1944.jpg 


そして正面玄関です。
DSC03368.jpg 


あとは玄関のガラス戸を、ガラガラと開けて下さい。
縁側もガラス戸なので、中はオープンに見えていますよ!

CA3C1912.jpg 


そして玄関もとても広いので、今は皆さんの作品を展示しています。
DSC03286.jpg 


それから靴をぬいで上がって頂きます。

初めての方は、中が広い事に驚かれ、

次に天井の梁に驚かれ、

懐かしい家具に驚かれ、

なかなか座る、、までたどり着けません(汗)


DSC03158.jpg 

椅子がある席はここだけです。

あとは座布団になります。

が、座椅子もありますので、足が辛い方は声をかけて下さいね。



奥座敷です。

DSC03102.jpg 

合計6組の方が入れるスペースです。

広さはありますので、特に何人用とは決めておりません。

(この写真は準備中ですので、営業中は2人分ずつの座布団を
敷いてありますが、20人以上は座れますよ)

なので、足をくずして楽にお座り下さい。
(寝っころがる、、も、OKです^^)

決して、かしこまった雰囲気ではなく、

おばあちゃん家でまったり、、そんな感じですよ!!





それで、看板の設置のお願いが、なかなか出来ず、、

昨日はデカ看板をなんとか作れないかと、、考え、、


板と電動ドライバー、ノコギリ、ペンキをしばらく眺め、、

よっしゃぁぁぁ〜〜と私!

娘に手伝ってもらい

一時間で、設計図なし、勢いで作業〜〜(笑)

DSC03360.jpg 

んで、出来たのが、、これです(汗)

由仁町の234号線から見たところです(笑)

DSC03415 - バージョン 2 

ちょっと霧雨が降っていたので、かすんでますが

「カフェ」の文字です、、ふふ^^



こんな気取りのないアートな?私です〜(笑)


なので、ぜひ気軽に、いらしてみて下さいね〜〜

(長文のブログになり、、読んで頂き、お疲れさまです、汗)


 
ご訪問ありがとうございます
よければ、ポチッとお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

moto hiroko

Author:moto hiroko
カフェ「もと」と読みます
北海道在住 ・女性 ひろこ
由仁町のふるさと果園内にある
大正に建てられた古民家で
飲み物とお菓子だけの、
ちょこっとカフェを始めました。


金・土・日・月曜日・祝日の営業、
10時30分〜17時までです。
一人での切り盛りのため、
お時間に余裕をもって来て頂くと
嬉しいです。
ご理解ご協力お願いします。
※お願い
食べログでのコメントはしないでね

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -