カフェ 幹・もとの独り言

お菓子と飲み物の古民家カフェ

Entries

 
唐突ですが、、

先日、少し凹む気持ちになる事がありまして。。

それぞれのお店なりに、特徴があると思います。

感じ方は千差万別なのでね^^;

でもそれは説明の発信の仕方で理解してもらえるのではないかと、、

それによって、お客様もお店を選ぶ事が出来るのでね^^

前向きな考えで今回ブログに書きます〜




当店では、苦味の強い深煎りコーヒーはお出ししていません。

それは、ネルドリップで淹れるからこそ、

雑味のない、まろやかな香りと味の飲みやすいコーヒーを

提供したいからです。

もちろん深煎り豆を、ネルドリップでお出しする所もあるでしょう。

それがお好きな方には

当店のコーヒーはあっさりしているかもしれませんね。

残念ながら美味しいとは感じられないようです。

ごめんなさい、、当店では濃いコーヒーは取り扱いしません。


それと、もう一つ理由があります。

それは甘さを控えた当店のお菓子にも調和させたいからです。

私はその優しいバランスを壊したくありません。

味覚を濃くしていけばキリがありませんが、

手作りだからこその美味しさや優しさは

癒しの空間に合うと思っています。

ゆっくりされる方が、何杯でもおかわりをされても良いように。。

コーヒー、紅茶が苦手の方でも

美味しいと感じてもらえるキッカケになるように。。




そんな話は、
何度かこのブログでして来ました。

が、今一度お話しようと思います。


当店のコーヒーは

「モカ」「コロンビア」「ブラジル」の3種類です。

こちらは滝川市の自家焙煎のお店から仕入れています。

マスターは、JCQA認定コーヒーインストラクターもお持ちになっています。

私自身も、とても良くして頂いています。

CA3C3555.jpg 

ご覧の通り、モカ・コロンビア・ブラジルの豆がとても綺麗なのは

一つ一つ手で悪い豆は取り除いているからです。

そして色をみるとわかると思いますが

深煎りではありません。

夏にアイスコーヒー用に入れたのがフレンチです。

CA3C3557.jpg 

向かって左がフレンチ、右がモカです。

このように焙煎の度合いで色も味も変化して来ます。

コーヒー豆は熱の加え方で味の変化があり

浅煎りでは酸味が強く、深煎りでは苦味が強くなります。

そして焙煎にムラがあると、豆の膨らみが変り

渋みやえぐみも出て来ます。

このように焙煎は、豆が持つ美味しさを引き出す作業なので

私のようなカフェ屋は

その豆にあった焙煎をされる方に、出逢い、お世話になるのです。

CA3C3565.jpg 

なので苦くて黒くて濃いコーヒーは、豆を選ぶ段階で変わってくるので、

そのようなコーヒーがお好きな方には

当店の豆では無理がありますね^^;

ごめんなさい〜〜

(この焙煎しているお店には、沢山の種類がある中から
当店では3種類選んでいます)



そして一緒に召し上がって頂くお菓子も

手作りで甘さ控えめになっています。

これはヘルシーと言うよりも、甘さでごまかさずに、

卵や果物の素材を大切にしたいからです。

これは、私が通ったお菓子教室の先生もその考えの方で

先生のご自宅でのレッスンでは、手作り感の良さや

色々なお話とともにコツを教えて頂き、お世話になりました。



そしてカフェを開く時に色々なお店も回りました。

ケーキが美味しい。

コーヒーが美味しい。

紅茶が美味しい。


でもね、、そのケーキはおいしくても

そこで出しているコーヒーがケーキの味を消してしまう、、

その反対もあり得る、、

バランスって大切なのだと学んだのです。



最後まで甘さが口に残らずに、飲み物と一緒に飲んでも、

どちらの味も壊さないバランスを。。

常に、私なりに考えて悩んで改良していることなのです。

私のコンセプトは変わりません。


こんな説明をブログにして
な〜〜んて厚かましいお店なんでしょう、、
と思われるかしらね、、(笑)




そのバランスを感じとって下さるお客様も多々います〜〜(涙)

それだけでも、頑張っててよかった!!


こうやってみなさんにお世話になって

成り立っていることに感謝です!!

そして店側を理解してもらえるような発信があっても良いですよね^^

もちろん、まだまだ研究は重ねていきますよ!!

今後もよろしくお願いしますね〜〜



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

moto hiroko

Author:moto hiroko
カフェ「もと」と読みます
北海道在住 ・女性 ひろこ
由仁町のふるさと果園内にある
大正に建てられた古民家で
飲み物とお菓子だけの、
ちょこっとカフェを始めました。


金・土・日・月曜日・祝日の営業、
10時30分〜17時までです。
一人での切り盛りのため、
お時間に余裕をもって来て頂くと
嬉しいです。
ご理解ご協力お願いします。
※お願い
 食べログへの紹介はしないでね。


経歴
札幌のデパートで正社員として勤務
次に広告デザイナーへ転職
その後、脱サラ農業を始める
平飼い養鶏&畑作有機栽培
他、短期間お菓子教室に通ったり
短期菓子工場パートを経て
現在は離職しカフェを営業中

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -