カフェ 幹・もとの独り言

お菓子と飲み物の古民家カフェ

Entries

暑い


いやぁ〜、今日は暑かったですね〜>< 

外気温30度以上になると

どうやっても家の中は涼しくなりません。。

レトロな扇風機も頑張ってましたよ^^;

DSC03700.jpg 

しかもって、今日は暇でした〜〜^^;

皆さん、どこに行ってしまったの〜〜?(笑)


こんなに暑いと昼間は外に出たくないし、、

エアコンの効いた場所があれば、そこが一番ですよね〜〜


そんな中、大切なお客様がいらして下さいましたよ!

この家の元の持ち主の娘さんです!

他のお客様もいなかったので、ゆっくりとお話が聞けました〜♪



きっとご先祖様も喜んで、

この時間は誰も入れたくなかったのでしょう^^

なんてね(笑)


お庭にあるホオの木は、この方が子供の頃、

小さい苗を植えたんですって・・

今では立派に大きく育っていますよ〜


母屋の柱や色んな所に、兄弟達がイタズラ書きをしたとか・・

今もその絵が残っています(笑)


押入で映写機を見たり、、

スゴいですね・・

居間で蚕も飼っていたそうです、、

北海道でも?・・


台所もそのままで、おばあちゃんがここにいつも座っていたとか、

天井も当時のままで、布団に寝ながら板の数を数えたそうです^^

CA3C3175.jpg 

そして、それぞれの部屋は誰の部屋って決まっていたそうで

奥は子供達のお部屋だったそうで、

竹の間、梅の間、鶴の間、松の廊下など、

名前も付いていたそうです。

そしてその名前の形の札も四方に貼ってあったそうで、、

よく見ると、たしかに貼ってあった跡が付いています。

上の写真のぼんぼん時計の下あたりです・・

今も残っていると良かったなぁ〜、なんてね^^


納屋も、この方が小さい頃に建てた物で

父親が梁に紐を下げ、ブランコを作ってくれたんですって^^

今その梁を見上げると、こんなに太くて長い木を使っていたのだと

あらためて感心してしまいましたね^^



他にも、外には鉄棒も作ってくれたり、

男の子達はボール投げをして、

家のガラスを割ってしまったりとか^^;


9人兄弟の元気ぶりが、うかがえましたね〜^^


古民家には、それぞれ家族の思い出が残されていて

その記憶はその当時のまま。。

誰に引き継がれようとも、

この部分は大切にして行きたいと思いました。


この家は15年程前に、うちの両親が買いましたが、


こうやって今でも交流が持てる事って

素晴らしいですよね〜!!

そしてこれからも、気兼ねなく寄って頂けると嬉しいです!

これからもよろしくお願いしますね^^


今日はありがとうがざいました!


※プラム狩りが始まっていますよ!

この暑さで、赤くなるのが早くなっていますよ〜





にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

moto hiroko

Author:moto hiroko
カフェ「もと」と読みます
北海道在住 ・女性 ひろこ
由仁町のふるさと果園内にある
大正に建てられた古民家で
飲み物とお菓子だけの、
ちょこっとカフェを始めました。


金・土・日・月曜日・祝日の営業、
10時30分〜17時までです。
一人での切り盛りのため、
お時間に余裕をもって来て頂くと
嬉しいです。
ご理解ご協力お願いします。
※お願い
 食べログへの紹介はしないでね。


経歴
札幌のデパートで正社員として勤務
次に広告デザイナーへ転職
その後、脱サラ農業を始める
平飼い養鶏&畑作有機栽培
他、短期間お菓子教室に通ったり
短期菓子工場パートを経て
現在は離職しカフェを営業中

最新記事

最新トラックバック

フリーエリア

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -